Every Noise at Once · uma musume   scan   list   playlist   intro   pulse   edge   2021   new
実況の赤坂さん (CV. 明坂聡美)»
トレーナー (CV. 沖野晃司)»
東条ハナ (CV. 豊口めぐみ)»
久保早瑠菜 (Cygames)»
スーパークリーク (CV. 優木かな)»
エアシャカール (CV. 津田美波)»
ハルウララ (CV. 首藤志奈)»
ゴールドシチー (CV. 香坂さき)»
ウイニングチケット (CV. 渡部優衣)»
タイキシャトル (CV. 大坪由佳)»
マチカネフクキタル (CV. 新田ひより)»
ユキノビジン (CV. 山本希望)»
ナリタタイシン (CV. 渡部恵子)»
ナイスネイチャ (CV. 前田佳織里)»
マンハッタンカフェ (CV. 小倉 唯)»
ファインモーション (CV. 橋本ちなみ)»
ビコーペガサス (CV. 田中あいみ)»
Lucas Nainemoutou (Cygames)»
サイレンススズカ (CV. 高野麻里佳)»
ライスシャワー (CV. 石見舞菜香)»
スマートファルコン (CV. 大和田仁美)»
メジロマックイーン (CV. 大西沙織)»
スペシャルウィーク (CV. 和氣あず未)»
UTAMARO Movement»
ミホノブルボン (CV. 長谷川育美)»
シンボリルドルフ (CV. 田所あずさ)»
エアグルーヴ (CV. 青木瑠璃子)»
池田健仁 (Cygames)»
ナリタブライアン (CV. 相坂優歌)»
グラスワンダー (CV. 前田玲奈)»
ウオッカ (CV. 大橋彩香)»
ダイワスカーレット (CV. 木村千咲)»
セイウンスカイ (CV. 鬼頭明里)»
オグリキャップ (CV. 高柳知葉)»
フジキセキ (CV. 松井恵理子)»
テイエムオペラオー (CV. 徳井青空)»
スピカ»
本田晃弘 (Cygames)»
ゴールドシップ (CV. 上田 瞳)»
ビワハヤヒデ (CV. 近藤 唯)»
ヒシアマゾン (CV. 巽 悠衣子)»
千葉 梓 (Cygames)»
トウカイテイオー (CV. Machico)»
マルゼンスキー (CV. Lynn)»
メジロライアン (CV. 土師亜文)»
サクラバクシンオー (CV. 三澤紗千香)»
タマモクロス (CV. 大空直美)»
スペシャルウィーク (CV. 和氣あず未)、グラスワンダー (CV. 前田玲奈)、エルコンドルパサー (CV. 高橋未奈美)、セイウンスカイ (CV. 鬼頭明里)、キングヘイロー (CV. 佐伯伊織)»
エルコンドルパサー (CV. 高橋未奈美)»
italian post punk»
post-punk latinoamericano»
touhou»
sevilla indie»
yaoi»
northern irish indie»
indie rock mexicano»
uma musume»
anime»
bogor indie»
deep gothic post-punk»
yowapeda»
reading indie»
gotico brasileiro»
love live»
shonen»
northamptonshire indie»
precure»
anime game»
post-punk brasileiro»
indie rock peruano»
moorish traditional»
musica andina»
neue volksmusik»
rumba»
musica indigena brasileira»
western saharan folk»
umbanda»
nuevo flamenco»
jazz colombiano»
pinoy traditional»
ainu folk»
traditional soul»
jazz funk»
disney polska»
nubian traditional»
nz jazz»
bossa nova jazz»
liedermacher»
hammond organ»
musique touareg»
@EveryNoise ·  glenn mcdonald
Every Noise at Once is an ongoing attempt at an algorithmically-generated, readability-adjusted scatter-plot of the musical genre-space, based on data tracked and analyzed for 5,718 genre-shaped distinctions by Spotify as of 2022-01-14. The calibration is fuzzy, but in general down is more organic, up is more mechanical and electric; left is denser and more atmospheric, right is spikier and bouncier.
 
Click anything to hear an example of what it sounds like.
 
Click the » on an artist to go to their Spotify page.