Every Noise at Once · sakura wars   scan   list   playlist   intro   pulse   edge   2022   new
帝国華撃団:咲良 しの(岸本萌佳)、青島 ふうか(松浦愛弓)、神子浜 あせび(夏吉ゆうこ)»
小島 幸子(メル・レゾン)»
大帝國華撃団B.L.A.C.K.:統星 プラナ(Lynn)、夷守 メイサ(小清水亜美)、最明 クルミ(東山奈央)»
内田 直哉(サニーサイド)»
井上 喜久子(ロベリア・カルリーニ)»
桐朋源三郎»
帝国歌劇団»
桐朋源二»
豊口 めぐみ(ロイス・ハート)»
笠原 留美 (大河 双葉)»
ヒューゴ・ジュリアード»
G.O.バッハ»
島津 冴子(グリシーヌ・ブルーメール)»
小桜 エツ子(コクリコ)»
細谷佳正(ヒューゴ・ジュリアード)»
三ツ矢 雄二 (暗闇博士)»
小島 幸子(メル・レゾン)»
小桜 エツコ(コクリコ)»
山村 響 (望月 あざみ)»
田中 真弓 (桐島 カンナ)»
齋藤彩夏(リカリッタ・アリエス)»
鷹森 淑乃(北大路 花火)»
高木 渉(シゾー)»
井上 喜久子(ロベリア・カルリーニ)»
高乃 麗 (マリア・タチバナ)»
岡本 麻弥 (ソレッタ・織姫)»
福原 綾香 (アナスタシア・パルマ)»
横山 智佐 (夜叉)»
矢尾 一樹 (清流院 琴音)»
小桜 エツ子 (コクリコ)»
小林沙苗(ジェミニ・サンライズ)»
日髙 のり子(エリカ・フォンティーヌ)»
内田 真礼 (東雲 初穂)»
伊倉 一恵 (レニ・ミルヒシュトラーセ)»
帝国歌劇団・花組»
麻生 かほ里 (プラム・スパニエル)»
園崎 未恵 (九条 昴)»
上坂 すみれ (ホワン・ユイ)»
北原 瑠美(エマ・シュミットマイヤー)»
菅沼 久義 (大河 新次郎)»
佐倉 綾音 (天宮 さくら)»
西原 久美子 (アイリス)»
吉岡 茉祐 (西城 いつき)»
齋藤 彩夏 (リカリッタ・アリエス)»
陶山 章央(大神 一郎)»
サクラ大戦 巴里花組»
内田直哉(マイケル・サニーサイド)»
皆川純子(サジータ・ワインバーグ)»
園岡 新太郎 (ダンディ・団耕助)»
折笠 愛 (藤枝 かえで)»
富沢 美智恵 (神崎 すみれ)»
渕崎 ゆり子 (李 紅蘭)»
島津 冴子(グリシーヌ・ブルーメール)»
早見 沙織 (クラリス)»
水樹 奈々 (エリス)»
横山 智佐 (真宮寺 さくら)»
久野 綾希子 (ラチェット・アルタイル)»
松原 剛志(ダス・モルテス)»
松谷 彼哉 (ダイアナ・カプリス)»
皆川 純子 (サジータ・ワインバーグ)»
内田 直哉 (マイケル・サニーサイド)»
新サクラ大戦»
小林 沙苗 (ジェミニ・サンライズ)»
岡村 明美 (藤井 かすみ)»
国本 武春 (東中軒 雲国斎)»
フランシスコ・ルイス・アストルガ»
日髙 のり子(エリカ・フォンティーヌ)»
横山 智佐(真宮寺 さくら)»
高橋 広樹(フィルブラン)»
沼倉 愛美 (ランスロット)»
north carolina indie»
beat italiano»
apostolic worship»
cornwall indie»
bath indie»
gothic americana»
omaha indie»
celtic rock»
derry indie»
missouri indie»
japanese disney»
sakura wars»
norrbotten indie»
estonian rock»
southampton indie»
turkish rock»
south african gospel»
wisconsin indie»
música pitiusa»
rogaland indie»
cambridgeshire indie»
ninja»
weirdcore»
ambeat»
abstract beats»
deep italo disco»
neotango»
japanese beats»
italian lounge»
trip hop»
wonky»
jazztronica»
dominican indie»
indie jazz»
belly dance»
deep smooth jazz»
cdo indie»
bass trip»
smooth jazz»
afrobeat brasileiro»
minecraft»
@EveryNoise ·  glenn mcdonald
Every Noise at Once is an ongoing attempt at an algorithmically-generated, readability-adjusted scatter-plot of the musical genre-space, based on data tracked and analyzed for 5,998 genre-shaped distinctions by Spotify as of 2023-01-07. The calibration is fuzzy, but in general down is more organic, up is more mechanical and electric; left is denser and more atmospheric, right is spikier and bouncier.
 
Click anything to hear an example of what it sounds like.
 
Click the » on an artist to go to their Spotify page.